米国ゲルソン・インスティテュート

ゲルソン・インスティテュートは、米国カリフォルニア州サンディエゴにある、ゲルソン療法の教育を目的に設立された非営利組織です。

世界中の人たちがゲルソン療法を活用し、健康を享受できるようにと、ゲルソン医師の娘、シャルロッテ・ゲルソンが1977年に創設しました。

 

米国ゲルソン・インスティテュートでは、一般のヘルスコンシューマーに対する教育のほか、ゲルソン療法を行う医療施設、プラクティショナー(医療の国家資格を持つ人材)、ホームセットアップトレーナー(必要な環境を整える人材)にトレーニングプログラムを提供し、認定ライセンスを発行しています。

 

みなさんがゲルソン療法を行いたいと思われる場合には、ゲルソン・インスティテュートによる規定のトレーニングを修め、一定水準以上の確かな知識と技能を身につけたゲルソン療法のプロフェッショナルから、ゲルソン療法のサポート受けることを推奨します。

 

ゲルソン・ライフは、米国ゲルソン・インスティテュートとともに、日本におけるワークショップの運営や、プロフェッショナルの育成をサポートしています。

米国ゲルソン・インスティテュートのfacebook

Webサイト、Gerson Life〈ゲルソン・ライフ〉を運営するゲルソン・アンバサダーは、皆さまからいただいたゲルソン療法に関するサービス料の一部を米国NPOゲルソン・インスティテュートに納めています。皆さまのお力が全世界の人々にゲルソン療法を伝え続ける力になっています。皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

Facebook